It learns in coffee.

珈琲について考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロブスタについて

「コーヒー多様性の祝祭」によると、
アフリカのロブスタは、「アーシー(大地を思わせる香り)と熱帯の木材のかすかな香り」または「いくらか甘みがある」
インドネシアのロブスタは、「カルダモンを思わせる風味を持ちとても甘くコクがある」といった表現がされています。


ヨーロッパではロブスタの評価は比較的が高いようです。
「コーヒー多様性の祝祭」の著者ビンセント・サンダイユ氏は、イタリアのインポーターの方ですが、本の中での表現も、プラスに評価した書き方をしており、彼もロブスタを好意的に評価していることが解ります。

また一方、アメリカではロブスタは、一般的にマイナスに評価されるようです。

ヨーロッパでは、ロブスタはスペシャルティコーヒーの概念に入っていますが、
アメリカでは、スペシャルティコーヒーの概念に入っていないそうです。

僕自身は、ロブスタのイメージはあまり良くなく、
「缶コーヒーに使われる豆」とか「単品では飲めないまずい豆」という感じで思っていました。
でも実際には、一度もロブスタを単品で飲んだことがなく、ただ単に本などに書いてある簡単な知識やイメージでロブスタをとらえていたので、
多様性の祝祭を読んで「アーシー」や「カルダモン」の風味と言われてもあまり理解できませんでした。

それで、とある方からジャワのロブスタの豆を焙煎して送っていただくことができたので、実際にロブスタのコーヒーを飲んでみることができました。

せっかくなので、アラビカのコーヒーと比較してみて
違いを体験してみようと思いました。
今日焙煎した[トラジャ・カロシ]、[ホンジュラス・エルフィロ]、それからスターバックスの[ケニア・キリンヤガ]の3種類のアラビカと比べました。

方法は、SCAA方式のような感じ(よくわかっていないですが)
まずは、香りを嗅いで、コーヒーの粉にお湯を注ぎ4分待って上澄みの粉を取り除き、スプーンですすってみる方法です。
(これについては、方法を勉強する必要がありますが、とりあえず。。。)

ロブスタの香りは、他のアラビカにはない独特の感じがあり、
うまく表現できませんが、ブラックの缶コーヒーと同じ感じの香りが
やはりあります。
味は、思っていたほど悪くないように思いました。
甘みと滑らかさがあり、
後から少し特徴的で刺激的な苦み、コクが感じられます。

相変わらず、味覚についてはなかなか具体的に書けませんが、
これは、ブレンドに使うなら使い方によっては+αになりえるような気もしました。

しかし、単品で飲むにはやはりあまり飲みたい味ではなく、
アラビカのように単品で飲むような楽しみ方はやはりできないだろうと思いました。

ロブスタも様々な国で生産されていて、いろんな特徴を持ったロブスタがあると思います。
その中には、風味の良いものやプラスに評価して良いロブスタもあるのではないかと思います。
今回のジャワのロブスタも悪い特徴ばかりではなく、良い面も感じられ、単に「ロブスタ=まずい」という考えを持ってしまってはいけないと思いました。

今回とても勉強になりました。
一番良くないのは、良く解らないのにイメージで判断してしまうことだと思います。
今後はどんな事柄でも、やはり自分自身で試してみて物事を判断していくようにしたいです。

また、今回比較してみて一番良かったのは、スターバックスのケニアでした。
これは記載されている賞味期限が切れたものなのですが、
後味にやや雑味というか、時間が経過したあまりよくない味が残りましたが、ケニアのフルーティで特徴的な酸味がしっかりとあって、焙煎したばかりのホンジュラス、トラジャよりも香りもよくフルーティでした。
このケニア・キリンヤガは、数量限定のスペシャルティコーヒーで
かなり質の良いもののようなので、良い豆はやはり良いのだなあと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/05(火) 03:23:44|
  2. 味覚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<インドネシア飲み比べ | ホーム | 焙煎記録 04.09.2006>>

コメント

>刺激的な苦み、コク
>ブレンドに使うなら使い方によっては+αになりえるような気もしました

ロブスタの特徴をよく捉えてますね。
同じ抽出分量でのアラビカと比べて圧倒的なエキス分(液量)の多さ。

これが、コーヒーのコク。

実践の上では、広くこのコク出しの為に使われます。
別に缶コーヒーに限ったわけじゃない。

ただし使用に当たって、ある一定の割合を超えてしまうとロブスタ特有の風味が強く感じられ、味覚を損なう。

まさしく使い方次第。

  1. URL |
  2. 2006/09/07(木) 06:44:28 |
  3. UGQ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

UGQさん、ありがとうございます。
なるほど、エキス分が多いからコクがあるのですね。とても参考になります。

ロブスタはさまざまな本でまるで悪者のように書かれているので
どうしても悪いイメージばかりを持っていましたが、実際に飲んでみてロブスタの「良さ」も発見し大分イメージが変わりました。
  1. URL |
  2. 2006/09/08(金) 20:23:46 |
  3. チバ #yVg3bVls
  4. [ 編集]

職業訓練指導員

職業訓練指導員とは、技術専門校などの公共の職業能力開発施設や民間の認定職業訓練施設で職業訓練の指導にあたる専門家を認定する厚生労働省管轄の国家資格 http://eavesdrop.stepuptechnologies.com/
  1. URL |
  2. 2008/08/26(火) 23:41:15 |
  3. #-
  4. [ 編集]

テンペダイエットについて

テンペとはゆでた大豆をテンペ菌という白カビで発酵させたものです http://daysman.sabellsenterprises.com/
  1. URL |
  2. 2008/11/09(日) 12:42:45 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theftones.blog49.fc2.com/tb.php/30-8d362bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chiba@theftones

Author:chiba@theftones
珈琲の焙煎をはじめてまだあまり長くありません。
いろいろな方に珈琲を教わりながら
珈琲を勉強しています。
珈琲に関することをここに書いていきます。
間違いなど多くあると思うので
ご意見やご指摘を頂けるとありがたいです。
自分の為に書いているので
ここに書く内容は大変つまらないものではないかと思います。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。