It learns in coffee.

珈琲について考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

珈琲の酸味

基本的なことですが、珈琲の酸味は大きく2種類。

一つは焙煎した珈琲が時間の経過と共に酸化して出てくる酸味、
もう一つは珈琲が本来持っているフルーティな酸味です。
珈琲の酸味と言ってしまうとこれらは混同されてしまいがちですが、
全くの別物で、時間が経ちすぎて酸化した酸味は決して味の良いものではないと思います。

「珈琲の酸味が嫌い」というのをよく耳にしますが
きっとこれは酸化した珈琲の酸味のことなのではないかと思います。

ここに僕が焙煎した珈琲を飲んでくれた感想を頂いたものがあります。
友人に珈琲を焙煎して送ったら、会社の方にも試飲して頂けたようです↓

「会社の方に、試飲していただきました。みなさんの感想です。

○ケニアAA
あっさりして苦さが後に残らない。酸味がなくて飲みやすい。<23歳女性>
酸味がなくて、苦味がない。濃くて美味しい。だけれど1杯がいい。<ハワイコナの好きな50歳男性>
酸味がないけれど、濃い。万人受けする味ではないね。<50歳主婦>
きりりとしてストロングだった。胸が焼けた。ヨーロッパで受けるのがわかります。
とても美味しかったです。<私>

○パプアニューギニア
のみやすい。苦いけれど、やっぱり香りがいい。<ハワイコナの好きな50歳男性>
おいしいねぇ。もうインスタントは飲めないわぁ。<40歳女性>
香りがいい。香りが一番大切です。濃くて深い。<27歳男性>
酸味がないのがいい。マイルド。<50歳主婦>
酸味がなく、甘く苦味がなく美味しかった。<24歳男性>
薫りもよく万人受けする味。酸味がなく飲みやすかった。<50歳主婦>
飲みやすかった。口当たり良く無害な感じがしました。<私>

○ニカラグアサンタクララ
がぶがぶ飲みました。確かに甘いです。だけれど飲み飽きるような感じではありません。そして今もガブガブ飲んでいます。<私>

○ボリビア・リオ・コロラド
これは、今冷凍庫に入っています。ごめんなさい。また飲んだら感想届けます。」


この感想を頂いて感じたのは、
多くの方が、珈琲は酸味が無い方が良いと考えているようだということです。
また、ケニアなどはどちらかというと酸味が特徴的な珈琲ではないかと
思っているので、酸味がないという感想はおもしろいと思いました。
これは多分、酸化して出てきた酸味の方が、珈琲が本来持っている酸味よりも大きく感じられるからなのではないかと思いました。
焙煎後、あまり時間が経っていないものは酸化した嫌な酸味がないので、
これが無いと、珈琲自体の酸味に関係なく酸味の無い珈琲と感じるのではないかと思います。

そのため、僕がケニアが酸味が良いと思っていることは、
酸化していないことを前提で考えて、
その他の珈琲と比べると酸味が好きだと思っているからで、
一般的には、自家焙煎店で珈琲を飲んだり買ったりするか、
自分で焙煎する以外には、
新鮮で、酸化していない珈琲に触れる機会はそう多くないと思います。
日常的に飲む珈琲が時間が経過し、酸化してしまったものであれば、
確かに酸味が美味しくないし、珈琲の酸味に良いイメージを持たないのは当然で
「珈琲は酸味があって美味しくないから嫌だ」という感想になるのだろうと思いました。

珈琲は基本的に苦い飲み物ですが、
木の実としてのフルーティな酸味は実際には悪くないものです。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/04(土) 11:12:35|
  2. 味覚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<味覚について | ホーム | カフェプレスを使うこと>>

コメント

No problem.気にせずがんがん引用してください。
酸化した結果でてくる酸味と、珈琲本来の酸味は違いますね。
勉強になります。
  1. URL |
  2. 2006/02/04(土) 12:49:19 |
  3. ko-chan #lTiDBgvI
  4. [ 編集]

ありがとう。誰もみない様なブログをみてくれて本当にありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2006/02/07(火) 01:27:00 |
  3. チバ #-
  4. [ 編集]

中国茶

中国茶を探すなら http://www.taylormorganfans.com/100316/200029/
  1. URL |
  2. 2008/09/19(金) 23:22:20 |
  3. #-
  4. [ 編集]

物流技術管理士

物流技術管理士とは、物流に関する高い専門知識や技術を持ち、物流システムの設計・計画・分析・改善などを遂行できるエキスパートを認定する資格 http://galley.stepuptechnologies.com/
  1. URL |
  2. 2008/12/10(水) 20:28:14 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theftones.blog49.fc2.com/tb.php/3-d47979b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chiba@theftones

Author:chiba@theftones
珈琲の焙煎をはじめてまだあまり長くありません。
いろいろな方に珈琲を教わりながら
珈琲を勉強しています。
珈琲に関することをここに書いていきます。
間違いなど多くあると思うので
ご意見やご指摘を頂けるとありがたいです。
自分の為に書いているので
ここに書く内容は大変つまらないものではないかと思います。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。