It learns in coffee.

珈琲について考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焙煎記録 18.03.2006

<直火>
ブラジル・ボアビスタ・・・・・500g シティ
ホンジュラス・エル・フィロ・・・400g シティ
ケニア AA  ・・・・・・・・400g シティ
タンザニア オルディアニ・・・300g シティ
 
感想

直火式の方の焙煎機は、火力が足りないためか
500gほど焼く場合には、釜をかなり温めてから
豆を投入しないとハゼが勢いよく起こらずに失敗することがあります。
以前、釜を温めずに豆を投入した際に1時間以上掛かっても
ハゼが無く、ハゼがないままフレンチくらいまで焼けてしまったことがあります。
この場合はあまり珈琲の味が良くなく
あまり飲たい珈琲ではありませんでした。

きちんとハゼが勢いよく2回あれば、多少悪いところがあっても
それなりに珈琲の味は美味しく
飲めないようなまずい珈琲だと思ったことはないです。

今回のブラジルは釜の温度を測らずに大体で豆を投入したこともあり、1ハゼがまばらで、ちょっと火力が足りなかったのかもしれません。

300gくらいが一番火力の調節がやりやすく
タンザニアは比較的思いどおりに焙煎できたように思います。

注文している微圧計がまだ届いていないのですが、
次回焙煎時には微圧計をつけてできるといいです。

珈琲の味をよくするにはある程度以上の火力、温度が必要のようです。
低温でハゼない場合でも時間を掛けて
焦げるくらいまで焼くことはできますが
その場合はどうして味が良くないのか
ということについても考えてみたいです。

解からないこと、疑問、やってみたいことばかり増えていって
解かることがそれに追いつかない。。。

珈琲のことは未ださっぱり解かりません。

これは時間が解決してくれるのでしょうか?
それとも永遠に解決できないのでしょうか?

んー・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/18(土) 20:02:31|
  2. 焙煎記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<カッピング 18.03.2006 | ホーム | カッピングについて考える>>

コメント

所定労働時間と30代,40代の転職

所定労働時間とは、就業規則や雇用契約書で定められた労働者の労働時間のことをいう http://machinate.misterblackband.com/
  1. URL |
  2. 2008/09/04(木) 19:45:43 |
  3. #-
  4. [ 編集]

PC・システム開発

PC・システム開発を探すなら http://www.tabayuya.jp/200162/101287/
  1. URL |
  2. 2008/10/06(月) 05:55:29 |
  3. #-
  4. [ 編集]

生活家電

生活家電を探すなら http://www.mladickrealty.com/211742/204200/
  1. URL |
  2. 2008/11/18(火) 23:39:01 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theftones.blog49.fc2.com/tb.php/21-2d7019e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chiba@theftones

Author:chiba@theftones
珈琲の焙煎をはじめてまだあまり長くありません。
いろいろな方に珈琲を教わりながら
珈琲を勉強しています。
珈琲に関することをここに書いていきます。
間違いなど多くあると思うので
ご意見やご指摘を頂けるとありがたいです。
自分の為に書いているので
ここに書く内容は大変つまらないものではないかと思います。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。