It learns in coffee.

珈琲について考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自作(他作)直火式焙煎機

画像です。破格で譲ってもらいました。
直火焙煎機

頑張れば1キロくらい焼けると思います。現在は火力が足りず500gくらいまでで限界だと思われます。
豆投入口
ここから豆を投入します。ここには蓋もついていて、釜内部の空気量、温度、排気の調節など行います。どのように使えば有効かは研究中です。
バーナーとドラム
ドラムです。ブンセンバーナーで焼きます。
攪拌羽
釜内部、攪拌羽です。これがカーブしていることにより豆に前後の動きが出ます。煎りムラになることはないです。
ブンセンバーナー
これできちんと焼きあがります。でも最大火力がもっとあった方が色々試せていいと思うので、もっと強い火力のものを探しているところです。
冷却機
これは少し考えた方が良いと思います。チャフが飛ぶので室内で使えず、ここに豆を移動させるのに3~4秒掛かるのでちょっと早めかな?くらいに煎り止める必要があります。
リモコン操作できるのは良いです。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/23(木) 01:14:21|
  2. 焙煎機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<サンプルロースター | ホーム | 関口 一郎さん>>

コメント

ほーう、
これ、ちゃんと見てみたかったんですよ!ありがとうございます。
結構大きそうですね、確かに釜の大きさに比べバーナーが少し小さく、
そして近過ぎる様な感じですね。
また、いろんな角度で見せてくださいね。

あと、、、リクエストなんですが、プロフィール画像に写っている、
生豆投入用の容器(じょうごの奥の...)よく見せて頂けませんか?
使い勝手が良さそうで気になっております、自作ですか?
  1. URL |
  2. 2006/02/23(木) 02:11:10 |
  3. ロデム #j6qhiXM6
  4. [ 編集]

生豆投入用の容器は、フジのサンプリングロースターの付属品です。
  1. URL |
  2. 2006/02/23(木) 20:56:20 |
  3. kick #fIGDdBFw
  4. [ 編集]

ありゃ?なんだか写真を上手くアップロードできないみたいです。
すみません。。。
これもkickさんにレンタルして頂いております。
kickさんにはお世話になりっ放しですね。
すみません。。。
  1. URL |
  2. 2006/02/24(金) 15:30:01 |
  3. チバ #yVg3bVls
  4. [ 編集]

こんばんは、

kickさん、

>生豆投入用の容器は、フジのサンプリングロースターの付属品です。

そうなんですか、ぼくのように1kgくらいの焙煎にはちょうど良さそうな
容器ですね。

なんだか身近な材料で作れそうな、、、
また工作好きの血が騒ぎそうです。

チバさん、

というわけで、また写真お願いします。
僕もkickさんにはお世話になりっぱなしです、
ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2006/02/25(土) 00:21:36 |
  3. ロデム #j6qhiXM6
  4. [ 編集]

スチーム研究所

スチームの検索サイト。スチームクリーナー、ナショナル、スチーム速報、スチームバス、スチームアイロンなどスチームに関する各種情報をお届けしています。 http://office.hartmerrell.com/
  1. URL |
  2. 2008/09/11(木) 20:29:40 |
  3. #-
  4. [ 編集]

ピーリングのダイエット効果

ピーリングとは、老化して古くなった角質を取り除いてターンオーバーを促し、新しい皮膚を表面に出し肌本来の輝きと美しさを取り戻すことです http://machinate4.sabellsenterprises.com/
  1. URL |
  2. 2008/10/13(月) 06:39:07 |
  3. #-
  4. [ 編集]

キャンプナビ

キャンプの検索サイト。キャンプ場、キャンプ用品、オートキャンプ、料理、サマーキャンプなどキャンプに関する各種情報をお届けしています。 http://macle.hartmerrell.com/
  1. URL |
  2. 2008/11/30(日) 00:31:12 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theftones.blog49.fc2.com/tb.php/13-6f10e689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chiba@theftones

Author:chiba@theftones
珈琲の焙煎をはじめてまだあまり長くありません。
いろいろな方に珈琲を教わりながら
珈琲を勉強しています。
珈琲に関することをここに書いていきます。
間違いなど多くあると思うので
ご意見やご指摘を頂けるとありがたいです。
自分の為に書いているので
ここに書く内容は大変つまらないものではないかと思います。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。