It learns in coffee.

珈琲について考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

味覚について

珈琲が美味しいかどうかを判断するには
それを判断するための味覚が必要ではないかと思います。
缶珈琲やインスタント珈琲を飲んで美味しいという人もあればそうでない人もいます。

珈琲に限らず、美味しい美味しくないの判断基準は
他のものとの比較だろうと思います。

例えば、今日のカレーは先週作ったカレーよりも美味しいと
無意識のうちに判断し、これは美味しいカレーだという感想を持つのだと思います。
そのため、毎日缶珈琲を飲んでいる人は新しく発売になった
缶珈琲は今まで飲んでいたものと比較して、味がよければ美味しいという感想を持つと思います。

缶珈琲の範囲の中で比較すれば美味しいとなるものでも
缶珈琲の範囲を超えて、自家焙煎店の珈琲などと比較すると
美味しいとはならないかもしれません。

つまり、味を判断するための味覚は自分が知っている範囲の中での
判断になるため、それよりも美味しいものがあることを知らなければ
美味しくないものでも美味しいと感じてしまうのではないかと思うので
それだと味覚がいいことにはならないと思います。

美味しいと思っていたものでも、それより美味しいものを体験することで味覚は変化し、最初の美味しいは美味しくないに変わります。
そのため、その体験を積み重ねることで
味覚を変化させ、味覚を良くすることが出来るのではないかと思います。

味覚が人それぞれ違うのも、それまで体験したものの積み重ね方が違うからだと思います。
味覚のセンスがいいというのは、その積み重ね方が良かったということではないかと思います。

僕は珈琲に関していえば、まだ味覚があまり良くないと思います。
まだ珈琲の体験が少なく、より美味しい珈琲やいろいろな種類の珈琲を体験できていないからです。
しかしこれは、今後たくさんの珈琲を体験することである程度改善できるだろうと思います。
また、毎日たくさんの珈琲を味に興味を持って考えながら飲んでいくことで、細かい味の違いにも気づくことが出来るようになっていくのではないかと思います。

それらの理由から僕はまだ美味しい珈琲というのを
自分できちんと定義づけする事が出来ません。

もっとたくさんの珈琲を体験し、
これは美味しい珈琲だというのをよりしっかり判断できるようになりたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/06(月) 08:33:21|
  2. 味覚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<深めの焙煎 | ホーム | 珈琲の酸味>>

コメント

こんちわ。

僕は毎朝缶コーヒーを飲みます。
缶珈琲の世界も凄い進歩ですよ。
以前では考えられないくらい美味しくなったと思います。
もちろん美味しい!といっても舌を缶珈琲モードに切り替えての話ですが。

焙煎度の話、為になりました。
人に豆を送るときは好みを聞くのですが、豆の種類よりも焙煎度を意識してます。
人に飲んでもらうようになってやっと自分も進歩してきてるような気がします(妄想?)

できればリンクお願いします

Monk
http://plaza.rakuten.co.jp/coffeecoffees/



  1. URL |
  2. 2006/02/12(日) 17:31:39 |
  3. Monk #F0.MO5yY
  4. [ 編集]

Monkさん、こんばんは。

僕は缶コーヒーではないですけれど、コンビニのスターバックスのラテは美味しいと思いました。
他の似たようなパックのと比べて飲んだら断然スターバックスのラテの方が濃くて味も良かったです。
(これのおかげでスタバの株が上がり、少しだけ儲かりました♪)

僕も焙煎度の違いの方が豆の違いより大きいように思います。
自分であまり良くないかな?と思うときに仲の良い友人に送ると良い反応がないので、味の感じ方に自信が持てて参考になっています。

こちらもリンクお願いします。
今後とも宜しくお願いします。
  1. URL |
  2. 2006/02/13(月) 20:28:32 |
  3. チバ #yVg3bVls
  4. [ 編集]

ホッケー

ホッケーを探すなら http://www.kyoto-shagei.com/101070/502051/
  1. URL |
  2. 2008/09/19(金) 01:30:34 |
  3. #-
  4. [ 編集]

あなただけの署名

署名の検索サイト。メールデザイン、メール、デザイン、サンプル、テンプレートなど署名に関する各種情報をお届けしています。 http://fasciculate.stuartmembery.com/
  1. URL |
  2. 2008/12/09(火) 23:14:17 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theftones.blog49.fc2.com/tb.php/4-a2b83de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chiba@theftones

Author:chiba@theftones
珈琲の焙煎をはじめてまだあまり長くありません。
いろいろな方に珈琲を教わりながら
珈琲を勉強しています。
珈琲に関することをここに書いていきます。
間違いなど多くあると思うので
ご意見やご指摘を頂けるとありがたいです。
自分の為に書いているので
ここに書く内容は大変つまらないものではないかと思います。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。